人とロボットが共生する演奏会 – MUSICROBOT at 福井大学 きてみてフェア2016

庄司研究室開発の打楽器演奏ロボット(IROPS-2) と、学際実験・実習 iPF、創成教育を進めてきた研究室メンバーが歌、エレキギター、バイオリンでコラボ演奏をしました。おなじみのヒットソング14曲を演奏しました。

工学部の学生による歌を加えた演奏でしたが、来場された多くの方々に楽しんで頂けました。研究室で開発した楽器演奏ロボットを使って、ステージ演奏を楽しむことができました。

日時:2016年10月10日
午前の部 10:00~11:30
午後の部 13:00~14:30
会場:工学部 総合研究棟I 総合小I教室 (文京キャンパス)
入場無料:途中入退場可
出演者:庄司研究室の教員、学生 他

保存

保存

The following two tabs change content below.
庄司英一 (Eiichi Shoji, MONOZUKURI LAB)
人とロボットが共生する工学技術をめざして、先端マテリアル創造ものづくり研究室として福井大学で活動しています。日頃の研究活動から、開示できる情報を発信します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。