東京藝術大学を訪問しました。

打楽器演奏ロボットの開発と特別支援学校でのミニライブを通して、障がいをもつ方々への音楽支援の研究を進めてきました。今回、東京藝術大学の公開授業『障がいとアーツ』でこの研究について講演する機会を得ました。東京藝術大学の先生方や学生のみなさんとの議論は今後の研究推進の励みとなりました。ありがとうございました。

藝大のキャンパスのお隣にある上野公園の大噴水です。修学旅行の生徒のみなさんが楽しいそうにお弁当を食べていました。

The following two tabs change content below.
庄司英一 (Eiichi Shoji, MONOZUKURI LAB)
人とロボットが共生する工学技術をめざして、先端マテリアル創造ものづくり研究室として福井大学で活動しています。日頃の研究活動から、開示できる情報を発信します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。