坂井市産業フェア2018 にてMUSICROBOT ドラム演奏ロボットIROPS-2を展示・演奏します

ハートピア春江にて平成30年6月1日(金)~3(日) 10:00~16:00、第4回坂井市産業フェア2018が開催されます。ものづくり系の企業が多い坂井市は福井市のお隣に位置します。今回の産業フェアでは、継続的な地域人材の確保、ものづくりに対する生徒・学生への理解促進、地域と企業の交流をはじめ、坂井市のものづくりの魅力を多くの人々に発信するものです(文言引用)。

研究室で開発中しているドラム演奏ロボット IROPS-2号機を展示し、MUSICROBOTとしてロボットのパフォーマンスをデモンストレーションいたします。

IROPS-2号機です。

展示ブースの場所は、2階の小ホール前です。展示は平成30年6月1日(金)~2日(土) 10:00~16:00 で行います(3日目は企業ブース展示がありません)。

MUSICROBOTは、打楽器演奏ロボットIROPSと人が共演する音楽ユニットです。『人とロボットの共生』をテーマに臨場感あふれるハーモニーをお届けします。ロボットがドラムやシンバルを演奏します!ロボットの解説を交えながら、みなさんが知っている曲を演奏しますので、手拍子やダンスで盛り上げてください!!

6月1日(金)

10:00 ~ 10:30
11:30 ~ 12:00
12:30 ~ 13:00
15:30 ~ 16:00(*)

6月2日(土)

10:30 ~ 11:00
11:30 ~ 12:00(*)
13:30 ~ 14:00
14:30 ~ 15:00

(時間は変更になる場合があります。(*)の時間帯は教育学部音楽科の学生の歌とピアノで共演します。)

演奏予定曲:しあわせの花(坂井市テーマソング)、FLASH、ひまわりの約束、君が最高に輝くように  など

<パンフレットなど>

2018_sakai_guidebook.pdf

2018-sakai_1.pdf

The following two tabs change content below.
庄司英一 (Eiichi Shoji)
人とロボットが共生する工学技術をめざして、先端マテリアル創造ものづくり研究室として福井大学で活動しています。日頃の研究活動から、研究に関わることや出来事、おもしろそうな話題などを発信します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。