電源・電池を使わないサプライズラジオの試作品 – ボックスラジオ (空き箱ラジオ)

ほぼA4サイズにして電源・電池を使わないで実用性ある音量で聞こえる無電源なイヤホン式AMラジオを試作しました。線材や巻き方を工夫することで実現しています。

こんな感じ。

箱がつぶれないように工夫し、総重量は310gです。

NHK福井第一放送JOFGが良好に受信できることを確認しています。8号線を福井市から鯖江市までの17kmを走行しました。走行中の助手席で私自身が受信性能を耳でこのラジオのパフォーマンスを確認してきました。良く聞こえるので電池が入っているでしょうと言われそうです、、、入っていません。

今回は、通販の宅配空き箱を利用した、さりげないサプライズラジオの試作品第一号としてみました。普通ならそのまま廃棄されるであろう箱を使って、宅配のラベルをあえて残して試作しています。作製方法、使い勝手や改良などで、様子をみていこうと思います。

The following two tabs change content below.
庄司英一 (Eiichi Shoji)
人とロボットが共生する工学技術をめざして、先端マテリアル創造ものづくり研究室として福井大学で活動しています。日頃の研究活動から、研究に関わることや出来事、おもしろそうな話題などを発信します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。