テクノライブ演奏「君が最高に輝くように」で緊急出演します – はぴりゅうフェスタ2017

はぴりゅうフェスタ2017 (詳細はぴりゅうフェスタ2017のホームページへ)が、2017年12月9日~10日にサンドーム福井で開催されます。これは「福井しあわせ元気国体」「福井しあわせ元気大会」に向けた機運醸成を図るのが目的のようです。この国体の開催機運を高めるために「はぴねすダンス」があり、演奏に使われる曲が「君が最高に輝くように」となっております。

作曲者の石田公代さんに、MUSICROBOT用の「君が最高に輝くように」のポップスバージョンを編曲して頂いております。打楽器演奏ロボットIROPS-3号機には、最小限のドラムセットに加え、タンバリン、カバサ、カウベル、ウッドブロックが搭載されているので、これらの特徴が活かせるような編曲になっております。MUSICROBOTによるノリノリなポップスバージョンでも多くの方々に「はぴねすダンス」をサンドームで楽しんで頂きたく、今回、緊急出演いたします。

ロボットによる打楽器の生演奏に加え、女声、男声、ピアノ、エレキギターで共演いたします。オリジナルダンスミュージック、吹奏楽、合唱バージョンでもない、いままでに聞いたことがないバージョンの「君が最高に輝くように」を、テクノライブ演奏いたします。どうぞお楽しみに!

「君が最高に輝くように」の曲は歌詞も本当に素晴らしく、曲を聴く度にとても感動します。なんか心の底から力がわいてきます。NHKのプロジェクトXを彷彿させる、国体とはまた別に、福井で様々な分野でがんばっている人々、表舞台、裏舞台、全ての人々へのまさに応援歌、卒業ソングとしてずっと歌い継がれていく名曲と思います。

The following two tabs change content below.
庄司英一 (Eiichi Shoji, MONOZUKURI LAB)
人とロボットが共生する工学技術をめざして、先端マテリアル創造ものづくり研究室として福井大学で活動しています。日頃の研究活動から、開示できる情報を発信します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。