カバサ、ウッドブロック、カウベルをIROPS-3に付加します – テクノフェア2017

打楽器自動演奏ロボット IROPS-3には基本セット7種類(バスドラ、スネア、Hi-タム、Lo-タム、ライドシンバル、クラッシュシンバル、タンバリン)が付いているのですが、今回のテクノフェア2017では、カウベル、ウッドブロック、カバサユニット3種類もロボット演奏できるようにします。デモンストレーション演奏では、これらの楽器が登場する予定です。

カバサを演奏するユニットはIROPS-2号機で既に開発していますので、耐久性の実績を踏まえてIROPS-3号機用のカバサユニットを急遽、製作しています。

#ドラム自動演奏 #ドラムロボット #打楽器演奏ロボット #楽器演奏ロボット #MUSICROBOT #ものづくり #MIDI #人とロボットの共演 #音楽における人とロボットの共生


MUSICROBOT
https://www.facebook.com/musicrobotlab/

保存

保存

保存

保存

保存

The following two tabs change content below.
庄司英一 (Eiichi Shoji, MONOZUKURI LAB)
人とロボットが共生する工学技術をめざして、先端マテリアル創造ものづくり研究室として福井大学で活動しています。日頃の研究活動から、開示できる情報を発信します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。